過去数時間で、Nintendo Switch ハイブリッド コンソールのサポートの詳細を受け取ったタイトルは 2 つだけです。 1 つ目はエピソード アドベンチャー シリーズ Life is Strange 2 です。フランスのスタジオ Don’t Nod の元の開発者がまだ取り組んでいたことを覚えておく価値があります。 オリジナルに比べて2つにそれほど興奮していなかったとしても、Switchポートはファンを幸せにすることができます. もともと2018年から2019年の間にリリースされたこのシリーズは、2月2日にハイブリッドシステムに登場します.

スクウェア・エニックスであるパブリッシャーも、発表に予告編を添えました. すでに新たに発売された予約注文を募集しています。 デジタル版は 32 ドルで販売され、プリロードが提供されます。 26.5 GB のストレージを消費します。 この変換は、Dragon’s Lake Entertainment によって開発されました。 スイッチでは、2021 年 12 月にリリースされたこのシリーズの Life is Strange: True Colors と、昨年 9 月にリリースされた Life is Strange Arcadia Bay Collection を見つけることができます。

まもなく Switch に登場する 2 番目のタイトルは、日本のサムライ アドベンチャー Trek to Yomi です。 Leonardo Menchiari とポーランドのスタジオ、Flying Wild Hog によるこのゲームは、昨年 5 月に PC と主要なコンソールでデビューしましたが、Switch バージョンは、正確には 1 月 30 日にリリースされたばかりです。 同時に、彼女はこのプラットフォームで感謝の意を表する聴衆を見つけることができました。 トレック トゥ ヨミの値札はさらに有利になります。 価格は 20 ドルで、サイズはわずか 3.8 GB です。

# 冒険 # ミステリー # スリラー

Comments are closed.

Exit mobile version